株式会社コマツ

ハクビシンって?名古屋市でお困りなら害獣・害虫駆除専門店コマツまで!

お問い合わせはこちら

ハクビシンって?名古屋市でお困りなら害獣・害虫駆除専門店コマツまで!

ハクビシンって?名古屋市でお困りなら害獣・害虫駆除専門店コマツまで!

2023/12/14

こんにちは!

名古屋市天白区に拠点を置く、害獣・害虫駆除専門店コマツです。

 

『ハクビシン』という生物をご存知でしょうか?

見た目は猫のようなタヌキのような、なんなら少しかわいらしい印象のハクビシンですが、この子達、実はとっても厄介な害獣になるのです。

今回はそんなハクビシンの特徴と、ハクビシンのもたらす被害についてお話させてください。

 

【ハクビシン】

ネコ科の生態系で、体の大部分が灰褐色で、短い足に、足先が黒色の靴下をはいているような見た目です。

額から鼻先まで白い模様があることからハクビシンという名前が付きました。

近年ではしっぽの先が白っぽいハクビシンや、鼻先が黒っぽいハクビシンも見られ、殆ど全国に生息しています。

◇活動時間◇

完全に夜行性

◇繁殖性◇

年に1回程度、2~3頭生まれる

◇エサ◇

くだものやトウモロコシなどの野菜、ときには小動物も食べたりします

◇特徴◇

ハクビシンは猫の仲間であるので木登りやジャンプが得意

頭が入れば狭い隙間に入れてしまう為、家の屋根裏などにも寝床を作ってしまうことがあります

 

※ハクビシンのもたらす被害※

ハクビシンは寄生虫や感染症をもっている事があるので、見つけても触ろうとしないでください。

またハクビシンがこちら側に攻撃をしてくる事もあります。(ツメやキバで)

 

◇ハクビシンを見かけたら◇

ハクビシンを見かけたら、ご自身で対処を行うよりも、すぐに害獣駆除業者へ連絡を行ってください。

ハクビシンは外来生物法という法律から外れているため、むやみに駆除ができない生体です。

ハクビシンによる実被害があった場合、それを各自治体に申請をし許可を得てから初めて駆除ができるのですが、知識のない一般の方がそれを行う事はなかなか難しく手間のかかる作業です。

名古屋市や近隣地域でハクビシンにお困りの場合が是非弊社へご依頼くださいませ。

弊社ではハクビシンの被害でお困りのお客様ごとに適切な対処法をご提案させて頂きます。

ご相談だけでも大歓迎!悩むよりも一度お電話を♪

----------------------------------------------------------------------
害獣・害虫専門店コマツ
〒468-0043
愛知県名古屋市天白区菅田3-223
電話番号 : 052-802-6464


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。